2014年11月14日

エコノライト®AG

「エコノライト®」は株式会社エルムの登録商標です。(登録第5315277号)

製品説明

エコノライトAGハイパワーは電照菊の栽培に最適な赤色LEDを使用。
今までお使いの白熱電球や蛍光灯と比べると暗く感じると思いますが、少ないエネルギーで効率よく花芽分化抑制をする事を目的に、人間の目が感じる明るさではなく、キクの花芽分化抑制に必要十分な光を追求した結果、たどり着いた答えです。
近年の研究で、電照菊栽培で夜間の電照に用いる光は、赤色(具体的には、波長630nm付近をピークとした590~640nm程度の範囲)の光が花芽分化抑制に効果的に働くという事が明らかになっています。
つまり、これらの波長域を多く含む光源ほど、少ない消費電力で高い花芽分化抑制効果を得ることができるという事になります。 エコノライトAGハイパワーは、中心波長625nmで消費電力は6.5W。白熱電球(75W)や蛍光灯(23W)との効果比較はもちろん、他社のLED(8~10Wが主流)との比較においても省電力を実現し、効率的に花芽分化抑制を行う事ができます。

製品特徴

露地で使える防水性能

エコノライトAGハイパワーはご愛用者様からのお声を元に、実用性を考えて防水性能を進化させてきました。露地や平張の電照菊に安心して使える、とのご評価を多数頂いています。

害虫が寄り付きにくい

エコノライトAGハイパワーは、白熱電球や蛍光灯が含んでいる害虫を呼び寄せる波長を含んでいません。
白熱電球や蛍光灯に比べ、優れた防虫効果を発揮します。

停電時も安心の高力率

0.90以上の高力率を実現。停電等で発電機を使用する際に、効率よくご利用いただけます。 (LEDには様々な力率のものがあります。力率が悪いと無効電力が大きくなるため、消費電力よりも大容量の発電機を選定しなければならず、コスト高になります。)

低消費電力

エコノライトAGハイパワーは、白熱電球や蛍光灯(E26)に使っていたソケットをそのまま利用できます。消費電力は、白熱電球(75W)と比較すると1/10以下に抑えられます。

長寿命

エコノライトAGハイパワーは4万時間の長寿命。毎日4~5時間点灯する場所で、腐食や接触不良などが生じない限り、27年間電球交換を必要としない計算となるため、電球交換等の手間を省くことができます。

エコノライトAGハイパワー導入風景

導入事例_1
導入事例_2
導入事例_3
導入事例_4

害虫を寄せ付けない防虫効果

白熱灯・蛍光灯の分光特性の異なる光源を用いた昆虫類の誘引効果の検証結果では、下記の様にエコノライトAGハイパワーの優れた防虫効果が実証されました。
防虫効果検証
【納入実績地域】(旧型含む)
東北地域・・・・・・青森県つがる市
関東地域・・・・・・茨城県笠間市・神栖市・つくば市
中部・近畿地域・・・愛知県田原市 奈良県橿原市 和歌山県御坊市・紀の川市
九州・沖縄地域・・・福岡県八女市 熊本市 宮崎市 鹿児島県出水市・指宿市・大島郡(沖永良部島・喜界島・請島)・薩摩川内市・曽於市・日置市・枕崎市 沖縄県糸満市・国頭郡・名護市

重要事項

取り付け重要
【ご確認ください】
左記推奨取付け方法や照度で花芽抑制効果が確認されている品種は神馬等の秋輪菊、秋スプレー菊・小菊です。
花芽抑制の効きにくい夏秋菊などは、効果を確認のうえご利用ください。
(実際に栽培する品種・作型と同じ条件で、事前に十分な花芽抑制効果の試験を行ってください。)

仕様

エコノライト®AGハイパワー

【仕様】
型式 AG10ASR03-62E26
光源色 赤色
中心波長[nm] 625
定格電圧[V] AC100
定格消費電力[W] 6.5
力率 0.90以上
定格寿命[時間] 40,000
使用環境 温度:-10~35℃, 湿度:10~95%
結露なきこと
外形寸法[mm] 直径:60 高さ:110
質量[g] 125
口金 E26
希望小売価格(税抜) 7,200円
【寸法図】
口金

エコノライト®NAG

【仕様】
型式 NAG10CSR5-62E26
光源色 赤色
中心波長[nm] 625
定格電圧[V] AC100
定格消費電力[W] 7
力率 0.95以上
定格寿命[時間] 40,000
使用環境 温度:-10~35℃
外形寸法[mm] 直径:68.6 高さ:93
質量[g] 82
口金 E26
希望小売価格(税抜) 8,100円
【寸法図】
口金

注意事項

【使用上の注意】
浸水の可能性がある場所に放置しないでください。(台風時に電線のまま取り外して、地面に放置したままにしないでください)
長寿命製品ですが、口金点検を定期的に行ってください。(故障の原因)
紙や布でおおったり、燃えやすいものを近づけたりしないでください。(火災の原因)
取付け・取外し・清掃の時は、電源を切ってから行ってください。(感電防止)
非常用照明器具・誘導灯器具、水銀灯、ナトリウムランプ、メタルハライドランプなどの機器では使用しないでください。(破損・発煙の原因)
調光器には接続しないでください。(破損原因)
LED光源を直視しないでください。(視力低下防止)
交流電源100V(50Hz/60Hz)以外では使用しないでください。(火災・器具加熱の原因)
点灯中や消灯直後は熱いので触れないでください。(ヤケドの原因)
ソケットに確実に取付けてください。(落下防止)ただし、締め付け過ぎにはご注意ください。
物をぶつけたり、傷を付けたり、強く握ったりしないでください。(破損・ケガの原因)
断熱材施工の器具では、使用しないでください。(火災・器具加熱の原因)
分解、改造はしないでください。
ラジオやテレビなどに雑音が入る場合は、1m以上離してお使いください。
密閉、または密閉に近い環境で使用しないでください。(温度上昇により寿命が短くなる恐れがあります)
高温や多湿な場所で保管しないでください。
落雷被害を軽減するために、落雷保護部品の設置を行ってください。落雷保護部品の取付け方法などは、販売店にお問合せください。
(全ての落雷被害を保護するものではありません)

参考文献

■『キク電照栽培用 光源選定・導入のてびき』国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 花き研究所
http://www.naro.affrc.go.jp/flower/research/light_source_guidance.html

■『電照栽培の基礎と実践』久松 完著 誠文堂新光社
http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=4091